地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、枚方の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

枚方の地域情報サイト「まいぷれ」枚方市

お食い初め~赤ちゃんの幸せを願う百日目の儀式~

 Casual割烹 たち太のニュース

お食い初め~赤ちゃんの幸せを願う百日目の儀式~
プランちゃんのせを百日目儀式
赤ちゃんのためのお食い初め膳や歯固めの石などと、お祝いの席にふさわしいお食事をご用意致しました。
お食い初め膳 3500円
お祝い会席(八寸、造り、椀物、温物、焼物、酢の物、ご飯、味噌汁、香の物、デザート、珈琲)3500円~
【ごきょうだいのお子様料理も承ります】1500円、2000円
※苦手な食材やアレルギーなどがございましたら、事前にお知らせ下さい。



お子様が一生食べ物に困らない事を願い、また歯が生えるほど成長した事を喜ぶ意味を込めて、赤ちゃんに初めて食べ物を食べるマネをさせる儀式の事。
生後100日目に行うのが一般的です。

お膳は、男の子なら全部が朱塗りの膳、女の子なら外側が黒塗りで内側が朱塗りの漆器を使用します。

「養い親」と呼ばれる、祖父母や年長の人が、箸をとり食べさせるマネをします。
男の子なら男性に、女の子なら女性に・・・
長寿にあやかるという意味があります。

「ご飯、吸い物、ご飯、魚、ご飯」の順番を3回繰り返し食べさせるマネをします。

それから歯固めの儀式です。
箸で歯固め石に触れて、その箸を赤ちゃんの歯茎にちょんちょんと軽くあてます。
「石のように丈夫な歯が生えること」を願いながら行います。

お食い初めの儀式はこれで終了です。
祝い膳は感謝の気持ちを込めて大人で頂き、歯固めの石は神社の境内へお返しします。
最新のニュース一覧へ
口コミ

このお店・施設に行ったことがありますか?

あなたの体験や感想を投稿してみましょう。