地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、枚方の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

枚方の地域情報サイト「まいぷれ」枚方市

ええやん! 枚方

飼い主の責任、考えませんか?

2017/09/19

動物愛護週間に合わせてパネル展や犬のしつけ方教室を実施

過去の犬の「しつけ方教室」の様子
過去の犬の「しつけ方教室」の様子
過去の「動物愛護パネル展」の様子
過去の「動物愛護パネル展」の様子
枚方市保健所では、9月20日~26日の動物愛護週間に合わせ、飼い主の責任とマナーを考えてもらうための「動物愛護パネル展」と「犬のしつけ方教室」を実施します。

パネル展はペットを大切に飼育するために必要な情報を9月16日~28日に中央図書館で、10月2日~12日に津田支所でそれぞれ展示します。

犬のしつけ方のデモンストレーションや実技講習などを行う犬のしつけ方教室は10月21日・22日に実施します。


【詳細】
●「動物愛護パネル展」はペットの命を預かる責任、むやみな繁殖の防止、譲渡、災害時の備えなど、ペットを大切に飼育するために必要な情報を分かりやすくパネルで展示します。9月16日(土)~28日(木)午前9時30分~午後7時(土・日、祝日は午後5時まで)に中央図書館で、10月2日(月)~12日(木)午前9時~午後5時30分に津田支所で開催します。参加は無料です。会場では、ペットが迷子になったり災害時にはぐれた場合に、飼い主の元に戻ってくる可能性を高くするための迷子札を無償で配布します。

●「犬のしつけ方教室」は、犬を飼っている人やこれから犬を飼いたい人が対象。10月21日(土)午前10時~午後0時30分には、犬を飼う上での注意事項等の講義とインストラクターによるしつけ方のデモンストレーション(無料・予約不要)を市保健所で行います。翌22日(日)午前10時~午後2時30分には、穂谷川清掃工場で飼い犬と共に参加出来る実技講習(無料・要事前予約)を行います。

●市はこのほか、子どもたちにも動物の正しい飼い方への理解を深めてもらおうと、市立の小学校4年生を対象に、ペットの健康や幸せを考えて飼い続けるための心構えを記載したパンフレット「ほんとうに飼えるかな?」の配布を行います。

●市の担当者は「幅広い世代の方に動物愛護について考えてもらうために企画した。大人だけでなく子どもたちも動物を飼うときのマナーや命の大切さについて考え、動物とのよりよい関係を築くことで、人と動物が共生できるまちになってほしい」と話しています。



お問い合わせ

枚方市保健所 保健衛生課(担当:芝田)
TEL:072-807-7624(内線3260)


詳しくは 北大阪商工会議所 まいぷれ事務局まで
電話 072-841-0104
mypl@kitaosaka-cci.go.jp

PICK UP 枚方のお店 ~官公署~

人気のキーワード