地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、枚方の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

枚方の地域情報サイト「まいぷれ」枚方市

ええやん! 枚方

5月26日は49回目の「憲法のつどい」

2017/05/25

フォトジャーナリストが語る基本的人権

 枚方市は5月26日(金)「写真で伝える、世界と東北の今」をテーマに講演会を開催します。5月1日~7日の「憲法週間」に合わせ「憲法のつどい」として実施するもので、日本国憲法の理念を広く市民に啓発し、市民参加のもと平和や人権、地方自治の在り方について考えてもらうことを目的として枚方市が毎年開催しており、今回で49回目を迎えます。
 今回の講師、安田菜津紀さんはstudioAFTERMODE所属のフォトジャーナリスト 。NGO団体「国境なき子どもたち」の友情のレポーターとして、16歳のときにカンボジアで貧困にさらされる子どもたちを取材。現在はカンボジアを中心に東南アジア、中東、アフリカ、日本国内で貧困や災害の現場を取材、東日本大震災以降は陸前高田市を中心に被災地を記録し続けています。現在はTBS「サンデーモーニング」コメンテーター、J-WAVE「JAM THE WORLD」ナビゲーターとしてテレビにも出演されています。
 今回の「憲法のつどい」では、安田さんが「写真で伝える、世界と東北の今」と題して日本国憲法の理念である基本的人権の尊重などについて話すほか、枚方第二小学校の6年生86人が日本国憲法前文を朗読します。

★入場無料で現在申し込み受け付け中!!
電話、またはファクスにイベント名、氏名・電話番号を明記の上、枚方市人権政策室へ。先着340人。手話通訳、要約筆記、補聴システム、点訳資料あり(要予約)。

問い合わせ:市長公室人権政策室
TEL 072‐841‐1259/FAX 072‐841‐1700



詳しくは 北大阪商工会議所 まいぷれ事務局まで
電話 072-841-0104
mypl@kitaosaka-cci.go.jp

PICK UP 枚方のお店 ~学ぶ・スクール~